かなりのヘビースモーカー


【自己紹介と禁煙についての悩みを教えてください】

30歳の女性です。私はかつて、かなりのヘビースモーカーでした。


【お悩みの内容を詳しく教えてください】

高校生の頃からかなり悪だったので、タバコを喫煙していたのですが、その量は一日20本でした。
思春期が重なり、反抗心からさらに喫煙。大学生の時は授業が終われば一服、この繰り返しでした。
しかし喫煙家だった私が、完全禁煙するまでの道のりが、険しかったです。
いい加減に婚活を視野に入れなければなあと思っていました。
婚活をするに必ず「喫煙者をどう思うか」みたいな書き込みを見てしまい、丁度好きになっていた人が「喫煙女子はちょっと」と書いてあったので、禁煙に目が覚めました。
その禁煙の道のりは、氷山のように険しかったんです。
ニコチンは麻薬のような感覚、そう禁煙に成功した友達も言っていた通りでした。

タバコをやめた途端の食欲が凄かったんです。
今までくわえていたタバコの存在がなくなったので、口は寂しいのでお菓子を食べる食べる。
そのため体重は10キロ増えました。 


【悩み解消に向けて、何かしていますか?】

今はダイエットのためも含めて、ゼリーやガムを食べ、少しでも運動をして肺に良質な酸素を送り込むことを専念しています。完全禁煙して2年目です。

【電子タバコ比較!】 今話題の「電子タバコ」を比較。実際に手にとってまとめました。 >>
【離煙パイプ】 離煙パイプって一体ナンダ?少しずつ確実に成功する禁煙方法