一本が地獄への一本道


【自己紹介と禁煙についての悩みを教えてください】

男性 39歳 禁煙して5年だがいまだに吸いたくなる


【お悩みの内容を詳しく教えてください】

妻の妊娠を機に禁煙しました。母体と生まれてくる子供への影響を考え強い意志でなんとかやめることができました。ちなみに禁煙に役立った本は「禁煙セラピー」です。
この本を読んだだけでやめられました。
しかし、見た目上はやめられてるはずなんですが、いまだにお酒を飲んだとき、コーヒーを飲んだときなど猛烈に吸いたくなるときがあります。とくに酒の場では周りがたばこを吸っていると一本もらおうという誘惑に駆られます。
しかし、過去に禁煙を3度失敗している原因が、軽い気持ちでの一本だったので、今は何とか踏みとどまっています。
一本くらい大丈夫だろうと吸う一本が地獄への一本道です。最初はまずいんです。もう、これだけまずかったら吸わないだろうと思っているんですが、次第にもう一本、もう一本まずいのに吸ってしまうんです。そして自分で買うようになったらもう終わりです。
喫煙生活がはじまります。5年経った今でもたばこの呪縛から逃れられないことが怖くなります。ニコチンて怖いなと感じます。


【悩み解消に向けて、何かしていますか?】

猛烈に吸いたくなるときが、月に何回か襲ってくるので、とにかくたばこを吸っている人に近づかない。
酒の場でもタバコの吸う人から遠い席に座るなど、微々たることですが防衛策としてやっています。いずれ吸ってしまいそうで怖いんですけどね。

【電子タバコ比較!】 今話題の「電子タバコ」を比較。実際に手にとってまとめました。 >>
【離煙パイプ】 離煙パイプって一体ナンダ?少しずつ確実に成功する禁煙方法